ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1116日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

四国大会出場

秋の高校野球・愛媛県大会 帝京第五が初優勝

2018年10月15日(月)(愛媛新聞)

 秋季四国地区高校野球県大会最終日は14日、坊っちゃんスタジアムで決勝と四国大会出場残り1枠を争う代表決定戦の2試合を行い、決勝は帝京第五が3―2で聖カタリナ学園を破り初優勝を果たした。

 代表決定戦は松山聖陵が9―3で今治西を下し、2年連続5度目の四国大会出場を決めた。

 帝京第五、聖カタリナ学園、松山聖陵の3校が27、28日、11月3、4日に香川県で行われる四国大会に出場する。組み合わせ抽選会は10月23日に実施する。

 

…坊っちゃんスタジアム…

▽代表決定戦 松山聖陵 9―3 今治西

▽決勝 帝京第五 3―2 聖カタリナ学園

    関連・チーム名鑑

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。