ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1116日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

1988年4月開園

とべ動物園、入園者1750万人に

2018年10月14日(日)(愛媛新聞)

ぬいぐるみと認定書が贈られた岡田さん家族=14日午前、砥部町上原町

ぬいぐるみと認定書が贈られた岡田さん家族=14日午前、砥部町上原町

 県立とべ動物園(愛媛県砥部町上原町)の入園者数が14日、1988年4月の開園から30年で1750万人に達し、節目の来園者として高松市の乳児に認定証とオウサマペンギンのぬいぐるみが贈られた。

 

 来園者を数えていた職員から声を掛けられた家族は当初戸惑った様子だったが、田村千明園長と記念のくす玉を割り、職員や他の来園者から拍手が送られると笑顔を見せた。乳児は今回が初めての動物園。父親の岡田健嗣さん(29)は「(シロクマの)ピースに会うのを楽しみに来た。(1750万人目になり)びっくりした」と話していた。

 

 27日午後1時半からは町文化会館(同町宮内)で開園30周年記念講演会が、28日には午前11時から同園で動物ものまねライブが、いずれも演芸家の江戸家小猫氏によって行われる。田村園長は「動物には人を元気にする力がある。今年の愛媛では大変な事が多かったので、動物園で笑顔になってもらいたい」と呼びかけた

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。