ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1018日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

お城下リレーマラソン2018

ストーム陸上部A連覇

2018年10月14日(日)(愛媛新聞)

女子の部で2連覇を達成した「オレンジクィーンズ」

女子の部で2連覇を達成した「オレンジクィーンズ」

 5人以上でチームを組み、たすきをつないで42.195キロを走る「第5回マツヤマお城下リレーマラソン2018」が13日、松山市堀之内の城山公園内周回コースで開幕した。第1日は一般、女子、小学生、マスターズの4部門が行われ、257チームが競った一般の部は、ストーム陸上部Aが2時間13分29秒で2連覇を果たした。

 小学生の部は波っ子ランナーズAが3連覇を達成。女子の部はオレンジクィーンズ、マスターズの部は「愛媛を元気にする」がそれぞれ2年連続で頂点に立った。

 1周1・52キロのコースをたすきリレーしながら28周してタイムを競った。出場全289チームが5時間の制限時間内に完走した。

 最終日の14日は、職場対抗、ファミリー、ふるさと対抗、エンジョイランニングの4部門が行われる。

 

一般の部で2連覇を果たした「ストーム陸上部A」

一般の部で2連覇を果たした「ストーム陸上部A」

一般の部で2連覇を果たした「ストーム陸上部A」

一般の部で2連覇を果たした「ストーム陸上部A」

【一般】1位でゴールテープを切り喜ぶストーム陸上部A=松山市堀之内

【一般】1位でゴールテープを切り喜ぶストーム陸上部A=松山市堀之内

【一般】1位でゴールテープを切り喜ぶストーム陸上部A=松山市堀之内

【一般】1位でゴールテープを切り喜ぶストーム陸上部A=松山市堀之内

【一般の部 「全員エース」体現】

 優勝は間違いないでしょう―。会場にアナウンスが響き、堅実な走りを見せたストーム陸上部Aが、一般の部で2連覇を飾った。

 マラソンや駅伝で優秀な成績を残し、実力、経験ともに豊富な松山市の20~50代のメンバーで構成。「全員がエースのドリームチーム」と主将の次家洋明さん(45)は胸を張る。

 連覇が懸かった今大会、「プレッシャーはあった」と次家さん。タイムが速い順にたすきをつなぎ、レース開始から「えのもんプロジェクト」と熾烈(しれつ)な先頭争いを繰り広げた。「メンバー表を見た段階で、もつれることは分かっていた」。予想通りにレースは展開し、差が開かないよう走者を回して1位に躍り出ると、24周目以降は精鋭メンバーで走り切り、2位と1分21秒差でゴールテープを切った。

 普段は別のチームで戦うライバル。全体練習の時間がなかなか取れない中、個人の努力が実を結んだ。仕事終わりに毎日約20キロを走るという野中健史さん(24)は「負けたくない一心で走った。勝てたのはみんなのおかげだし、来年も3連覇目指して走りたい」と笑顔を見せた。

 

 

 

 

 

小学生の部で3連覇した「波っ子ランナーズA」

小学生の部で3連覇した「波っ子ランナーズA」

小学生の部で3連覇した「波っ子ランナーズA」

小学生の部で3連覇した「波っ子ランナーズA」

【女子の部 オレンジクィーンズ 「南予復活」へ心一つ】

 女子の部は残り2周でトップに立ったオレンジクィーンズが2連覇を達成した。

 チームは西日本豪雨で被災した宇和島市や西予市のメンバーで構成。災害の影響で練習できなかったが、「今日は楽しんでやろう」「帰ってみんなにうれしい報告ができたら」と大会に臨んだ。「復活!南予!」のゼッケンを背中に着け、「絶対優勝する」と心を一つに走り切った。

 序盤は4位につけ、1時間が経過したところで1位と約1分半のタイム差があったが、代役で参加した上田桂加さん(11)の力走も実り、チームは最終盤での逆転に成功した。

 メンバーの二宮歩美さん(31)は「災害には負けない。ゼッケンを着けたことでより速く走れた」と力強く語った。

 

小学生の部で3連覇した「波っ子ランナーズA」

小学生の部で3連覇した「波っ子ランナーズA」

小学生の部で3連覇した「波っ子ランナーズA」

小学生の部で3連覇した「波っ子ランナーズA」

【小学生の部 波っ子ランナーズA 3時間切り 見事V3】

 2連覇中の「波っ子ランナーズA」が、3時間を切る大人顔負けの走りを見せ3連覇を飾った。

 今治市の陸上クラブに所属する小学5、6年生20人を2チームに分けて参加。普段は短距離や長距離走などさまざまな種目を練習し、今回は選抜された10人がAチームとして疾走した。「汗水流す」とシャツの背中に書かれた文字の通り、全員が全力でたすきをつなぎ終始リードを守りきった。

 波止浜小6年の尾崎壮太君(12)は「大人を抜いていくのが気持ちよかった」と笑顔を見せ、同小6年の八津川望愛さん(12)は「みんなと協力して走ることができて楽しかった」とチームで勝ち取った優勝の喜びをかみしめた。

 

マスターズの部で2年連続3回目の優勝を果たした「愛媛を元気にする」

マスターズの部で2年連続3回目の優勝を果たした「愛媛を元気にする」

マスターズの部で2年連続3回目の優勝を果たした「愛媛を元気にする」

マスターズの部で2年連続3回目の優勝を果たした「愛媛を元気にする」

【マスターズの部 愛媛を元気にする 被災地思い力走披露】

 「西日本豪雨の被災地に元気を届けられたら」。チーム名通り「愛媛を元気にする」が力強い走りを見せ、2年連続3回目の優勝を手にした。

 マラソンや駅伝の大会で出会った仲間9人で結成。出場した3回すべてで優勝を達成した。たすきの受け渡しの際、他の走者と接触して転倒するアクシデントもあったが、2位に約9分の差をつけて走り抜いた。

 「仲間と一緒に楽しみながらゴールできた」と園部一雄さん(63)=松山市=は振り返り、約10キロのランニングを日課とするチーム最年長の大西和久さん(70)=松前町=は「年々スピードは落ちているがメンバーの足を引っ張らないよう頑張った」と爽やかな笑顔を見せた。

 

【マツヤマお城下リレーマラソン】

※実行委集計。出場者名はチーム申請名簿による。

【一般】       時間  分  秒

(1)ストーム陸上部A 2・13・29

(次家、田村、山下、高橋、本田、野中、城戸、宮里、水田、矢野)

(2)えのもんプロジェクト 2・14・50

(安部、榎本、大堀、川東、小田、川井、西條、相田)

(3)波っ子ランナーズOB 2・22・20

(岩重、山田哲、尾崎哉、清水、佐伯、尾崎元、山田誠、三由)

(4)EPA174超特急 2・22・32

(岡、北川、沖原、池田、木原、谷尾、北条、沼田)

(5)松山ランナーズプラス 2・27・35

(野間、渡邊、松平、西山、影野、合田、津田)

(6)TEIJIN―A 2・28・32

(井上、東、伊藤、白方、佐伯、前田、縄田、田中、石井)

(7)よんでんコンシェル 2・29・08

(8)EPA174急行 2・34・22

(9)伊方サービスC 2・38・12

(10)チームしまなみ 2・39・02

(11)teamK改 2・39・32

(12)伊台塾 白組 2・43・10

(13)愛大ARTチームT 2・44・23

(14)カニかまーず 2・45・00

(15)(株)チャレンジャー C2・45・42

(16)サザンカ 2・48・11

(17)ストーム陸上部B 2・48・52

(18)EPA174鈍行 2・50・04

(19)ギガ1G 2・51・45

(20)よんでん愛走会A 2・53・25

(21)明日こそ・・・A 2・55・05

(22)Giraffe C 2・55・59

(23)四電高松RC 2・56・09

(24)JA全農えひめA 2・56・53

(25)キャプテンR 2・58・37

(26)5匹のおっさん 2・58・50

(27)喜多医師会病院A 2・59・20

(28)聡會 2・59・23

(29)(株)ユタカB 2・59・30

(30)よんでん愛走会B 3・00・24

【女子】

(1)オレンジクィーンズ 3・05・07

(上田、兵頭、二宮、藤井、宮本、勇、宮崎、梶谷)

(2)陸上部と人狼 3・06・12

(松本、田中、行田、千代、渡邊、山本、岡本)

(3)内子レディースA 3・06・20

(岩崎、徳田花、森永、徳田さ、田丸)

(4)みーちょんチーム 3・09・30

(5)青春真直中 3・18・06

(6)内子レディースB 3・26・17

(7)元気とガッツ 3・28・09

(8)オレンジクイーン 3・40・55

(9)きらきらホッケー部 3・44・41

(10)美plus 4・54・02

【小学生】

(1)波っ子ランナーズA 2・51・32

(尾崎、八津川、村越、佐々木、四塚、長井、岩重、梶原、矢野、檜垣)

(2)石井北ソフトボール部 2・58・35

(新、角藤、河野、永田、上田、高橋優、谷、船草、高橋瑛、三谷、米澤、向井、岡本)

(3)宇和FCジュニア V 3・01・21

(清水、松浦、中川、細川烈、細川隼、竹岡真、竹岡愛、三好、宇都宮、阿部、門多)

【マスターズ】

(1)愛媛を元気にする 2・48・26

(古川、川上、園部、高岡、山下、清水、大西、玉井、中村)

(2)NTT秋桜コスモス 2・57・32

(冨岡、大津、田村、植野、青野)

(3)とりカエルンジャー 3・00・33

(島田、伊賀上、佐田、長谷部、横山、栗林)

…………………………

 愛媛新聞社は20日付で完走チームの記録などを載せたオールカラー12ページ特集を本紙別刷りとして発行します。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。