ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1117日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

with 愛媛FC

満員にしたい 前野貴徳

2018年10月13日(土)(愛媛新聞)

ニンスタを満員にしようと呼び掛ける前野貴徳

ニンスタを満員にしようと呼び掛ける前野貴徳

 「#スタジアムをいっぱいにしたい!」「#スタジアムを満員に!!」。写真共有アプリ「インスタグラム」の愛媛FC選手会アカウントに、こんな言葉が投稿された。

 書いたのは松山市出身の前野貴徳である。今季、ニンスタの平均観客数は3041人で、リーグ最下位。「現状へのさみしさがある?」と聞くと、前野は「そうですね、はい」と短く答えた。

 2006年3月4日、愛媛FCのJ2昇格初戦。三浦知良率いる横浜FCとの一戦を、前野も見ていた。下部組織の選手というより、一人のサポーターとして。「中学から応援してきた。小さなクラブでも、1万人入った事実はある」。1万922人が見つめたピッチに、前野はどんな夢を描いたか。言うまでもない。

 前節、人口約24万人の長野県松本市で、大声援が包むスタジアムに立った。サッカーが生み出す力を肌で感じた30歳は、こう呼び掛けている。「みんな戦っている。でも、愛媛ならもっとやれる。現状に満足せず、さらに高い志を持とう。選手も、協力を頼まれて断るやつはいないから」

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。