ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1217日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

きじ鍋2500人分用意

「でちこんか2018」あす13日から 鬼北

2018年10月12日(金)(愛媛新聞)

ポスターなどを手に「でちこんか」への来場を呼び掛ける鬼北町職員

ポスターなどを手に「でちこんか」への来場を呼び掛ける鬼北町職員

 鬼北町最大のイベント「でちこんか2018」が13、14の両日、町内の2会場で開かれる。「でちこんか」とは「出てきませんか」という意味の鬼北地方の方言。無料のきじ鍋や和太鼓コンテストなど各種イベントで盛り上がる。入場無料。

 13日は同町永野市の鬼北総合公園体育館で県内外14団体が参加する「鬼のお太鼓コンテスト」(午後0時半~)を実施。上位入賞4団体は同6時から、地元の太鼓集団「魁」などとともに「前夜祭」のステージに立つ。

 14日は同町近永の町役場裏奈良川河川敷で「びっくり市」(午前9時~)があり約100店舗が並ぶ。同11時からジャンボきじ鍋約2500人分が振る舞われるほか愛媛プロレスの興行、歌手の木山裕策さんや「ひめキュン フルーツ缶」、唯我独尊のライブなどを予定。ラケットテニスの体験コーナーもある。小雨決行。

 問い合わせは実行委員会事務局=電話0895(45)1111。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。