ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
221日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

2分でわかる 雪次郎先生のバスケ講座

それってどんな時?(7)ファール編

2018年10月9日(火)(愛媛新聞ONLINE)

 

 

今日は反則編、プレー中やっていけないことを再現しながら伝えたいと思います。

 

特別ゲスト、バイクスのミスターストイックこと加藤悠三選手です。二人で再現したいと思います。

 

<トラベリング>

学校の体育の授業で習ったと思いますが、ドリブルをして、持った。その後3歩歩いてします。または、パスを受けて3歩、歩いてしまったとき、トラベリングという反則になります。

 

<ダブルドリブル>

ドリブルして、ボールを持った、だけどまたドリブルをしてしまう。これもダブルドリブルといって反則になりますので気を付けてください。

 

<ホールディング>

そのほかにも、ホールディングといって、相手をつかんだり、抑えたりすることは禁止されています。

 

 

 

<プッシング>

相手を押す、プッシングという反則もあります。

 

<チャージング>

相手に体を当てる反則です。

 

<ブロッキング>

相手の進路を妨害するブロッキングと呼ばれるファール。

 

これらのホールディング、プッシング、チャージング、ブロッキングなどファールと呼ばれる反則は、フリースローにも直接つながりやすくなっています。

    関連・チーム名鑑

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。