ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1211日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

福井国体・第9日

アーチェリー女子 少年6位 成年8位

2018年10月8日(月)(愛媛新聞)

【少年女子団体決勝トーナメント1回戦 愛媛―山口】2セット目、集中して矢を放つ愛媛チーム=福井市スポーツ公園サッカー場

【少年女子団体決勝トーナメント1回戦 愛媛―山口】2セット目、集中して矢を放つ愛媛チーム=福井市スポーツ公園サッカー場

【少年女子団体決勝トーナメント1回戦 愛媛―山口】2セット目、集中して矢を放つ愛媛チーム=福井市スポーツ公園サッカー場

【少年女子団体決勝トーナメント1回戦 愛媛―山口】2セット目、集中して矢を放つ愛媛チーム=福井市スポーツ公園サッカー場

【いつもの仲間 敗退も充実感 6位の少年女子】

 松山東雲高で共に汗を流すアーチェリー少年女子の3人。準々決勝で涙をのんだが「いつものメンバーで、楽しんでできた」と充実感をにじませた。

 試合は2セット目を取り返したが3セット目を1点差で落とし、勢いに乗れなかった。

 「強風の中で早い判断力が求められ、厳しかった」と清水。3セット目に的を外した小原は「狙いに迷いが出て何度も矢を引き戻し、制限時間ぎりぎりで放ってしまった」と悔しがった。

 高校3年生の清水は少年の部での出場は今回で最後。2年前の岩手国体でともに準優勝を経験した小原は「いつも1番手を務め、しっかりと当ててくれて頼もしかった」と感謝。檜垣は「これからは自分が引っ張る立場。柔軟運動をしてフォームを直し、もっとスコアを伸ばせるようになりたい」と先輩に誓った。

 

【成年女子団体準々決勝 岐阜―愛媛】8位に入賞した愛媛チーム=福井市スポーツ公園サッカー場

【成年女子団体準々決勝 岐阜―愛媛】8位に入賞した愛媛チーム=福井市スポーツ公園サッカー場

【成年女子団体準々決勝 岐阜―愛媛】8位に入賞した愛媛チーム=福井市スポーツ公園サッカー場

【成年女子団体準々決勝 岐阜―愛媛】8位に入賞した愛媛チーム=福井市スポーツ公園サッカー場

【入賞に一安心 8位の成年女子】

 2015年の和歌山国体少年女子団体で3位のメンバーが、成年としてチームを再結成。けがやブランクで不安を抱えながらの8位に「入賞を果たせてよかった」と口をそろえた。

 予選8位、決勝トーナメントにぎりぎり滑り込んだ。「ある意味開き直り」と若藤。「攻めて、強い気持ちを持とう」(奥村)と競技場に入った。

 互いに声を掛け合い、リラックスして矢を放ったが、予選1位の岐阜に各セット3点差をつけられ敗退した。肩のけがで練習が限られていたという若藤は「今出せる力は出せた。心おきなく終われた」。和歌山国体以来の出場となった矢野は「久々で緊張したし負けたが、3人で一番楽しい試合ができた」と舞台を振り返った。

    おすすめ記事

    発信!高校生記者

    連載

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。