ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1211日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

四国中央

元五輪選手が水泳指導 上達のポイント伝授

2018年10月8日(月)(愛媛新聞)

子どもらに速く泳ぐこつを教える松本さん

子どもらに速く泳ぐこつを教える松本さん

 元オリンピック水泳選手で、ロンドン五輪の400メートルリレー7位入賞などの経歴を持つ松本弥生さん(28)=東京都=による水泳教室が7日、愛媛県四国中央市村松町のエリエールスポーツクラブであった。市内外の小学生から高校生までの42人が、上達するための練習方法や心構えを学んだ。

 子どもたちはクロールを片腕のみでかいたり、片脚を上げたまま進んだりと、さまざまな条件で練習。松本さんから「かくときに頭が揺れないように。水の抵抗で遅くなる」「沈みやすいときは強くキックして」などとポイントを教わった。

 中之庄小学校4年の女子児童(9)は「きれいなフォームで速く泳げるようになりたい。今日習った練習をしてみようと思う」と話した。

 練習後、松本さんは五輪に向けて切磋琢磨した親友とのエピソードなどを紹介。「全力を尽くすことや友達、フェアプレー精神を大切にしてほしい」と呼び掛けた。

 松本さんを招いた水泳教室は、同クラブが昨年に続き開催。今回は成人向け教室もあり、参加料の一部を西日本豪雨の義援金として被災地に贈る。

    おすすめ記事

    発信!高校生記者

    連載

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。