ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
917日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

第73回国民体育大会

福井国体第7日 愛媛勢の成績

2018年10月6日(土)(愛媛新聞)

 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」第7日は5日、福井県池田町の特設会場などで行われた。愛媛勢は山岳の少年男子リードで井上遼(新田高)、大政涼(東温高)ペアが初優勝を飾った。

 カヌー成年女子は、スラローム・カヤックシングル15ゲートで都田輝夏(宇和特別支援学校教)が準優勝。スラローム・カナディアンシングル15ゲートの宇都宮栞(駿河台大)は3位、ワイルドウオーター・カヤックシングル1500メートルの寄町梨紗(たいよう農園)は8位に入った。

 重量挙げは、成年男子94キロ級の矢葺士(県競技力向上対策本部)がジャーク3位、スナッチ7位でトータル3位に食い込んだ。

 陸上の少年男子A100メートルは、伊藤海斗(新居浜東高)が10秒73で4位入賞した。

 ボウリング成年男子団体(2人チーム)、なぎなた少年試合、ホッケー少年男子はそれぞれ5位に入った。

    関連・チーム名鑑

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。