ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1018日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

4日・松山

介護予防従事者の研修会

2018年10月6日(土)(愛媛新聞)

高齢者の自立支援に向けた地域ケア個別会議について説明した四国中央市の則友地域包括支援センター長

高齢者の自立支援に向けた地域ケア個別会議について説明した四国中央市の則友地域包括支援センター長

 介護予防従事者研修会が4日、松山市持田町3丁目の県総合社会福祉会館であり、市町の担当者や地域包括支援センター職員ら約75人が、元気な高齢者を増やすための支援の在り方を考えた。

 効果的な介護予防の展開を目指す市町の取り組みを後押ししようと、県が毎年開いている。

 四国中央市高齢介護課の則友紀子・地域包括支援センター長は講演で、市が2018年度に始めた高齢者の自立支援に関する地域ケア個別会議について説明。多職種で個別ケースの支援内容を検討しており、参加した介護支援専門員から「多職種によるアセスメント(評価)で(自身が関わる高齢者の)受診の必要性、疾病のコントロールなどが明確になった」との声があったことなどを紹介した。

 地域包括ケアシステム構築に向けた西予市の取り組みがテーマの講演や、グループワークもあった。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。