ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
122日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

福井国体・第5日

バスケットボール 愛媛・成年女子 粘り3位

2018年10月4日(木)(共同通信)

強豪相手に勝ち進み、3位入賞を果たしたバスケットボール成年女子の愛媛選抜=福井市(提供写真)

強豪相手に勝ち進み、3位入賞を果たしたバスケットボール成年女子の愛媛選抜=福井市(提供写真)

 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」第5日は3日、福井県営体育館などで行われ、愛媛勢は、バスケットボール成年女子で3位入賞を果たした。

 

【混成チーム団結強く】

 必勝を期した愛媛国体で入賞を逃した悔しさを晴らした。今治市の実業団チームと大学生2人の混成で臨んだ愛媛選抜が、粘り強さを武器に3位入賞を達成した。

 初戦から強豪との対戦となったが、劣勢に立っても我慢して食らいつくゲームを展開。終盤に流れをつかんで逆転する試合を2試合続けた。

 準決勝では序盤から接戦が続いたが、逆に最終クオーターで押し切られた。川端主将は「外から攻められて後手に回った」と悔やんだが、目標の3位入賞を果たし「やれることは全てやった」と胸を張った。

 混成チームは連係やコミュニケーションで不利とされるが、西岡監督は「団結力が強く、試合ごとに強くなった」と振り返る。川端主将は「我慢と粘りで勝てたことは、みんなの今後のプラスになる」と語り、充実した様子で大会を終えた。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。