ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
526日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

警戒呼び掛け

台風24号 30日夕方、県内最接近

2018年9月30日(日)(愛媛新聞)

 非常に強い台風24号は30日午前10時50分現在、宮崎県串間市の南約60キロ付近に位置し、時速45キロで北東に進んでいる。松山地方気象台が30日午前5時20分に発表した愛媛県気象情報によると、30日夕方に県内に最接近する見込みで、暴風やうねりを伴った高波に厳重に警戒するほか、土砂災害、浸水、河川の増水や氾濫への警戒を呼び掛けている。

 気象台によると、台風24号は四国に上陸する恐れもある。30日に予想される最大風速は東中予が陸上30メートル、海上35メートル、南予が陸上35メートル、海上40メートル。また波の高さは東中予3メートル、南予8メートル。南予ではうねりを伴った大しけとなる見込み。午前10時半現在、県内全域に大雨、暴風、波浪警報が発令されているほか、松山市には洪水警報も出ている。

 県災害対策本部の午前6時現在のまとめによると、人や物などへの被害報告はない。八幡浜市では28世帯75人に避難勧告が出ている。また8市町で64世帯84人が自主避難している。

 交通も乱れている。JR四国は全線で運転を終日見合わせる。航空機やフェリーにも多数の欠航が出ている。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。