ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1018日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

陸上全日本マスターズ

野中(男子24歳以下5000)大会新V

2018年9月29日(土)(愛媛新聞)

 陸上の全日本マスターズ選手権は22~24日、鳥取県のコカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク陸上競技場・補助競技場で行われた。愛媛勢は、男子24歳以下5000メートルの野中健史が16分33秒47の大会新で栄冠をつかんだ。同25歳400メートルの安野雄人は55秒70でトップになり、同45歳400メートル障害の尾上泰士は59秒66で優勝した。同65歳の新居田哲司は60メートルで8秒37、100メートルで13秒17をマークし、それぞれ頂点に立った。

 同60歳400メートルリレーは渡部四郎、木村良雄、芝田真次、新居田哲司が大会新で2位になった。

 

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。