ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1121日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

市内2874人投票スタート

小中生が1票、伊予市文化交流センターの愛称決定へ

2018年9月12日(水)(愛媛新聞)

伊予市文化交流センターの愛称決定へ1票を投じる子どもたち

伊予市文化交流センターの愛称決定へ1票を投じる子どもたち

 文化ホールや図書館などを備え、2019年8月に開館する伊予市文化交流センター(同市米湊)の愛称を決定する「選挙」が10日、始まった。有権者は市内の全小中学生2874人。14日まで各学校に投票箱が設置される。

 将来を担う子どもたちに決めてもらおうと、市教育委員会が実施。愛称は7月に公募し、全国から396作品が寄せられた。市の職員や校長らでつくる選考委員会が、伊予市らしさや市民が集い交流するイメージを考慮して5候補に絞った。

 愛称は10月初めごろに市ホームページで発表予定。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。