ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
920日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

四国六大学野球

松山大・愛媛大ともに敗れる

2018年9月8日(土)(愛媛新聞)

 秋季四国六大学野球リーグ戦第3週第1日は7日、松山市のマドンナスタジアムで2試合を行った。松山大は四国学院大に2-3で惜敗し、愛媛大は高知工科大に0-2で敗れた。

 松山大は五回に2点を失ったが、その裏の攻撃で越智(新田高出)が四球を選び、川又(西条高出)の適時打で1点を返した。七回には2死三塁から高橋(西条高出)の内野安打で1点を追加。その後も三塁に走者を進めたが、追いつけなかった。

 愛媛大は初回、暴投や失策が響き1失点。先発中村(松山南高出)は六回まで毎回走者を背負いながら粘投したが、交代した七回に救援が犠打や盗塁で揺さぶられて追加点を許した。打線は5イニングを三者凡退に抑えられた。

▽1回戦(四学大1勝)

123456789
四学大0000210003
松山大0000101002

▽二塁打 平良、山田晃、小田原

▽野選 河野

▽守備妨害 川満(高田)

▽試合時間 2時間50分

 

▽1回戦(高工大1勝)

123456789
高工大1000001002
愛媛大0000000000

▽二塁打 沢谷

▽暴投 中村

▽打撃妨害 門田(今村)

▽試合時間 1時間56分

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。