ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
919日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

相手いなして真剣勝負

八幡浜で小学生ら空手捌大会

2018年8月28日(火)(愛媛新聞)

気合の入った技で熱戦を繰り広げる子どもたち

気合の入った技で熱戦を繰り広げる子どもたち

 「第8回空手道“捌(さばき)”選手権大会」が26日、八幡浜市北浜1丁目の市民スポーツセンターであった。県内外の小中学生ら92人が、気合の入った突きや蹴りで真剣勝負を繰り広げた。

 相手の攻撃を受け流して死角に入り込み、打撃を加える「さばき技」を重視する国際空手道中元会館(本部・八幡浜市)が主催。試合は学年や男女別のトーナメント戦で、新たに一般女子の部(高校生以上)を設けた。

 選手は、保護者らの声援を背に日ごろの練習で鍛えた技を披露。中元会館の中元憲義館長は「年々参加者が増え、レベルも上がっている」と話していた。

 

 各部門の優勝は次の皆さん。

▽小学1年

 中園心絃(誠英学舎)

 

▽2年中級

 山田大翔(円心会館)

 

▽2年女子

 瀧本阿弥迦(同)

 

▽3年上級

 矢野輝心(拳悠会)

 

▽3年中級

 浜田旺佑(悠心道場)

 

▽4年上級

 高岡日向(同)

 

▽4年中級

 宮内伯(円心会館)

 

▽3・4年女子

 池田希瑠(中元会館)

 

▽5年上級

 田中慶雅(拳悠会)

 

▽5年中級

 菅優太(円心会館)

 

▽5年女子

 藤田永遠(同)

 

▽6年上級

 向井大陸(中元会館)

 

▽6年女子

 杉田陽向(同)

 

▽中学男子

 大村宙夢(拳悠会)

 

▽中学女子

 前多沙耶(同)

 

▽一般女子

 瀧本彩加(円心会館)

 

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。