ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
926日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

会場に浄水施設

三間のコスモスまつり中止

2018年8月23日(木)(愛媛新聞)

 宇和島市三間地域で11月4日に開催予定だった恒例の「みま町コスモスまつり」について、実行委員会などは22日までに中止を決めた。

 西日本豪雨災害を受け、メイン会場の中山池自然公園(同市三間町黒井地)に代替浄水施設が整備され、公園を使えるめどが立たない点や、「みま米」の収穫後にコスモス畑として協力してもらっている水田の被災状況、運営や準備に携わる自治体職員らの人手不足などが理由。

 コスモスまつりは、旧三間町時代から続く「花いっぱい運動」の一環として、1987年にスタート。中山池自然公園や周辺農地などに数百万本のコスモスを植え、見頃を迎える11月上旬には市内外から大勢の観光客が訪れる。

 道の駅みまの支配人を務める松浦友昭・実行委会長は「やむを得ない判断。来年は盛大にできるよう準備を整えたい」と話した。

 市三間支所では、イベントに使う予定だったコスモスの種を、自治会などを通じて住民に提供している。問い合わせは同支所=電話0895(58)3311。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。