ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1119日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛豪雨災害

復旧緊急対応で約5億円計上 八幡浜市が専決処分

2018年8月21日(火)(愛媛新聞)

 八幡浜市は20日、西日本豪雨からの復旧に向けた緊急対応として、同日付で一般会計補正予算5億3413万円(累計216億3716万円)を専決処分したと発表した。

 主な補正は、道路橋梁(きょうりょう)や農地、農業用施設の災害復旧費の追加と、農業・畜産業の復旧支援。災害復旧費では、農業用施設1億5928万円、道路橋梁1億724万円、農地5800万円などを追加計上した。農業・畜産業の復旧支援には計1億6130万円を充て、農業用機械・施設の復旧や農業用ハウス取得、畜産農家の施設復旧・機械導入などを補助する。

 市は8日付でも、緊急性が高い災害復旧と被災者支援の事業費として一般会計補正予算8億9037万円を専決処分している。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。