ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
424日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛豪雨災害

被災した障害者支えよう 松山の4団体が募金活動

2018年8月21日(火)(愛媛新聞)

障害者への支援を呼び掛けた募金活動=20日午後、松山市湊町5丁目

障害者への支援を呼び掛けた募金活動=20日午後、松山市湊町5丁目

 西日本豪雨で被災した障害者を支えようと、障害者の生活や就労を支援する松山市内の4団体は20日、松山市湊町5丁目のいよてつ高島屋前で募金活動を行った。

 地震などで被災した障害者を支援してきた認定NPO法人「ゆめ風基金」(大阪市)が企画した全国一斉の街頭募金活動の一環。集まった寄付金は、ゆめ風基金を通じて被災地に届ける。

 松山での活動には、障害者や介助者計25人が参加。協力を呼び掛けながらチラシを配り、寄付を受けると「ありがとうございます」と笑顔で伝えていた。

 自立生活センター星空の三ツ井真平事務局長(26)は「被災地はニュースで大きく取り上げられるが、障害者はマイノリティーになっている。目を向けてほしい」と語った。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。