ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1115日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

夏の甲子園

済美がきょう20日準決勝 大阪桐蔭と対戦

2018年8月20日(月)(愛媛新聞)

準決勝を前に調整を行った済美ナイン=19日午後、兵庫県西宮市

準決勝を前に調整を行った済美ナイン=19日午後、兵庫県西宮市

 第100回全国高校野球選手権大会は20日、兵庫県西宮市の甲子園球場で準決勝2試合を行い、愛媛代表の済美は大阪桐蔭(北大阪)と対戦する。

 2回戦の星稜(石川)戦では球史に残る逆転サヨナラ満塁本塁打で勝利。勢いそのままに3回戦で高知商(高知)、準々決勝で報徳学園(東兵庫)を破って勝ち上がってきた。

 終盤の粘り強さがチームの持ち味で、星稜戦では八回に6点差をひっくり返し、報徳学園や高知商の最終回の追い上げも防ぎきった。勝負強さを武器に春の選抜王者・大阪桐蔭との一戦に臨む。

 済美ナインは19日、西宮市内で調整練習。山口直哉投手は「強い相手だと思うが、挑戦者として向かっていく気持ちで、自分たちのプレーをする」と語った。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。