ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
924日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

四国西南地区少年剣道大会

小中学生が剣技競う

2018年8月17日(金)(愛媛新聞)

熱戦を繰り広げる選手ら

熱戦を繰り広げる選手ら

 第35回四国西南地区少年剣道大会(南宇和剣道会主催)がこのほど、愛南町増田の一本松交流促進センターであり、南予や高知県の小中学生約220人が日ごろの稽古の成果を競った。

 団体戦と個人戦があり、竹刀が面やこてを捉えると、チームメートや保護者から拍手や歓声が上がっていた。

 

 上位入賞者は次の皆さん。

 【個人】

▽小学低学年

①梶岡円花(八幡浜)

②大滝怜(鬼北)

③倉田恵伸(平城)井関新太(同)

 

▽同高学年

①児島武尊(城辺)

②清水祐成(同)

③菊池康聖(平城)浦川隼(城辺)

 

▽中学男子

①安岡楓倭(城辺)

②井上空(広見)

③池田大雅(南宇和)武智悠晟(若獅子会)

 

▽同女子

①梶岡花菜(八代)

②酒井理帆(三間)

③岡田愛美(同)渡辺いつか(同)

 

【団体】

▽小学低学年

①宇和A

②三間A

 

▽同高学年

①城辺

②三間

 

▽中学男子

①若獅子会

②八幡浜

 

▽同女子

①三間

②八代

 

【南宇和剣道会長賞】

▽小学

 児島武尊

▽中学

 安岡楓倭

 

    発信!高校生記者

    連載

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。