ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
926日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

西日本豪雨被災地

愛媛ミカン発祥の地・宇和島市吉田町でみかんボランティア募集

2018年8月10日(金)(愛媛新聞)

土砂崩れにあったかんきつ園地=7月15日、宇和島市吉田町法花津

土砂崩れにあったかんきつ園地=7月15日、宇和島市吉田町法花津

西日本豪雨による土砂崩れで農道に堆積した土砂を除去するミカン農家=8月1日、宇和島市吉田町深浦

西日本豪雨による土砂崩れで農道に堆積した土砂を除去するミカン農家=8月1日、宇和島市吉田町深浦

土砂崩れにあったかんきつ園地=7月15日、宇和島市吉田町法花津

土砂崩れにあったかんきつ園地=7月15日、宇和島市吉田町法花津

西日本豪雨による土砂崩れで農道に堆積した土砂を除去するミカン農家=8月1日、宇和島市吉田町深浦

西日本豪雨による土砂崩れで農道に堆積した土砂を除去するミカン農家=8月1日、宇和島市吉田町深浦

 西日本豪雨で被害を受けた宇和島市吉田地域のミカン農家を支援しようと、愛媛県は8月18、19、25、26日、摘果作業や園地片付けなどのボランティアを1日当たり100人募集している。

 豪雨災害で全国有数のミカン産地、愛媛県宇和島市吉田町は、土砂災害による農道やモノレールの寸断、潅水施設(スプリンクラー)の損傷など、2000カ所以上で被害が生じた。

 愛媛県の南予地域柑橘農業復興対策チームによると、農家は、住宅や園地の復旧作業に追われ、ミカン園の管理が十分できない状態。同チームは「このままでは、産地の維持が脅かされることになる。園地の片づけや摘果などの作業を行ってもらえるボランティアを募集したい。みなさんの力を貸してください」と呼び掛けている。

詳細は下記の通り。

■実施者

 JAえひめ南

■実施日

 8月18日(土)、8月19日(日)、8月25日(土)、8月26日(日)

■作業内容及び作業時間

みかん園地での作業 約4時間

■作業場所

宇和島市吉田町内の柑橘圃場

■集合時間・集合場所

○ 6:00 松山大学東本館前

○ 6:15 愛媛大学農学部前

○ 6:15 愛媛県庁議会前

○ 6:15 JA えひめ中央 伊予営農センター前(伊予市市場甲 127 番地 1)

■参加費

 無料(ただし、昼食代、飲料等は自己負担)

■募集定員

 目標:100名/日 ※日程等調整させていただく場合がございます。

■締切り

 8月18日(土)と8月19日(日)は、8月13日(月)まで

 8月25日(土)と8月26日(日)は、8月20日(月)まで

■申込方法

 PDFファイルをご参照ください。

 専用フォーム(https://goo.gl/forms/m7vfshTA8wPORc1m1

<問い合わせ先>

南予地域柑橘農業復興対策チーム(愛媛県)

メール:ehime.mikan.shien@gmail.com

電 話:089-912-2553(農地・担い手対策室)

   :0895-52-2539(当日連絡先)

【その他注意事項】

■望ましい服装・装備

汚れても良い服装(長袖・長ズボン)、タオル、帽子、マスク、昼食、飲料水(1リットル以上) 等

■JA側で準備する装備

摘果用軍手

■作業の内容

作業内容は農家からの指示に従ってください。

■休憩について

暑い中での作業となります。休憩については、15 分程度の作業に対して 15 分程度とってください。また、適宜、水分補給する等、体調管理には十分気を付けてください。

■車での移動について

 各圃場には被災した農家が集合場所の駐車場からお連れします。駐車場が混乱しますので、自家用車でのお越しは極力ご遠慮ください。

 ※南予方面にお住まいの方など、自家用車でお越しになる場合は、「その他伝達事項」欄に、お車の車番とともにお伝えください。

■保険について

JAえひめ南がまとめて加入しますので、申込時に、必ず必要事項をご記入ください。

■トイレについて

一部、仮設トイレを設けています。

■実施の中止について

 降雨が予想される場合は中止とさせていただきます。中止のご連絡は、前日の 18:00 までにメールにて行います。

■一日のスケジュール(案)はPDFをご参照ください。※参加人数等により調整する可能性があります。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。