ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1124日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛豪雨災害

宇和島商議所が市に義援金

2018年8月9日(木)(愛媛新聞)

 

 宇和島商工会議所(広瀬了会頭)は8日、西日本豪雨災害で被害に遭った宇和島市に災害義援金1千万円を贈った。

 同商議所は地元で被災した人たちを支援しようと、7月17日から市内外の約1800会員に寄付を呼び掛け。131の個人・事業者から寄せられた義援金が一定額に達したことから市に贈ることを決めた。

 広瀬会頭=写真左=は有間義恒、村尾明弘両副会頭らと市役所を訪れ、玉田光彦副市長に義援金の目録を贈呈。広瀬会頭は「行政と一体となって商業を支えていくつもりだ」と述べ、玉田副市長も商業支援に向け「事業者の心が折れないよう、補助金制度などを活用した手厚い支援を続けていく」と応じた。

 同商議所は、8月末まで会員らから義援金を募るという。

 

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。