ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
925日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛豪雨災害

みかん農家支援を 農水相に全国生産県議会協

2018年8月7日(火)(愛媛新聞)

斎藤健農林水産相(右から2人目)に要望書を提出した全国みかん生産県議会議員対策協議会副会長の鈴木俊広氏(左端)ら=6日午後、東京・霞が関

斎藤健農林水産相(右から2人目)に要望書を提出した全国みかん生産県議会議員対策協議会副会長の鈴木俊広氏(左端)ら=6日午後、東京・霞が関

 豪雨災害による果樹園地の甚大な被害を受け、かんきつの生産県をカバーする「全国みかん生産県議会議員対策協議会」の役員らが6日、東京・霞が関で斎藤健農林水産相に面会し、農地・農業用施設の原状復旧や農業者の経営安定に向けた支援を訴えた。

 要望書によると、原状復旧の支援では、果樹園地復旧は80%補助を基本に必要に応じ加算▽熊本地震並みの経営体育成支援事業を実施▽軽トラックや復旧する園芸施設の防災機能向上にも補助―などを求めた。

 経営安定に関しては、果樹経営支援対策事業の予算確保と長期実施▽土作り経費がかさむため10アール当たり31万円を補助▽同対策事業の申請期間延長▽収入保険の基準収入算定で被災に伴う収入減少分除外―などを盛り込んだ。

 協議会副会長の鈴木俊広県議会議長によると、斎藤氏からは全項目に回答があり、前向きな対応を約束してもらった。一行はこの後、自民党の二階俊博幹事長にも同じ要望をした。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。