ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
124日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

中村知事が2社視察

宇和島・被災地企業、懸命に操業中 

2018年8月4日(土)(愛媛新聞)

かまぼこ生産の作業を視察する中村時広知事(右)=3日午前、宇和島市三間町中野中の安岡蒲鉾

かまぼこ生産の作業を視察する中村時広知事(右)=3日午前、宇和島市三間町中野中の安岡蒲鉾

 中村時広知事は3日、西日本豪雨の影響を受けた宇和島市の安岡蒲鉾(三間町中野中)と双葉産業四国工場(三間町宮野下)を視察した。両社ともに浸水などの被害はなかったが、災害の直後から断水が発生した。中村知事は両社の担当者から災害発生当時の状況などを確認したほか、従業員らを激励した。

 じゃこ天などを生産する安岡蒲鉾では、中村知事がかまぼこ作りに当たる従業員らに「頑張りましょう」などと声を掛けた。同社の男性(37)は「大きな災害があっても企業が元気にやっているということを知事に発信してほしい」と話した。

 自動車用シートカバーの縫製を手掛ける双葉産業四国工場では工場内を視察したほか、断水時の状況などについて説明を受けた。双葉産業総務部長の加藤知臣さん(56)は「被災した従業員が以前のような生活に戻れるように支援を続けてほしい」と要望した。

 中村知事は「地域のために頑張って仕事をする人たちの笑顔に感動して、さらに頑張ろうと決意した。国の制度などいろんなメニューを活用しながら現状を乗り越えたい」と強調した。

 

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。