ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
419日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

「一杯いかが」

八幡浜の商店街に畳敷きの「道酒場」開店

2018年7月31日(火)(愛媛新聞)

新町商店街に畳を敷いた酒場で宴会を楽しむ来店客

新町商店街に畳を敷いた酒場で宴会を楽しむ来店客

 愛媛県八幡浜市中心部のアーケード街に畳を敷き一夜限りの居酒屋が現れる「道酒場(みちさかば)楽座」が28日夜、八幡浜市新町3、4丁目の新町商店街であった。家族連れや職場仲間らが、夕涼みしながら笑顔で八幡浜の食を楽しんだ。

 中心市街地を盛り上げようと、八幡浜商工会議所青年部が土曜夜市に合わせて企画。昨年に続いて2回目で、商店街の一部区間約120メートルに80枚の畳を敷いて約120席を設けた。

 商店街周辺の飲食店約30店舗が、おつまみやドリンクなど自慢の一品を提供。午後6時の開宴と同時ににぎわいを見せ、来店客は非日常の雰囲気の中で宴会を満喫していた。

 商議所青年部の道岡知昭会長(37)は「来店客に楽しんでもらえてうれしい。今後も青年部として地域を元気にするような活動を心掛けたい」と話していた。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。