ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
926日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛豪雨災害

県内ライフラインの現状

2018年7月30日(月)(愛媛新聞)

<今治市>

 【ごみ収集】

 一般ごみ 通常通り▽災害ごみ(31日まで) 東鳥生岸壁、バラ公園奥の物揚げ場、最終処分場跡地(伯方町木浦)井口港物揚げ場、大三島中学校跡地

 【罹災(りさい)証明書申請窓口】

 市役所資産税課(第2別館2階)と各支所住民サービス課(平日午前8時半~午後5時15分)

 【問い合わせ】

 市災害対策本部 0898(36)1558

豪雨災害 県内ライフラインの現状 (1面参照)上島町

 【ごみ収集】

 一般ごみ 通常通り▽災害ごみ 個別に対応

 【罹災証明書申請窓口】

 各総合支所総務課(午前8時半~午後5時15分)

 【問い合わせ】

 町総合窓口 0897(77)2500

 

<松山市>

 【ごみ収集】

 一般ごみ 通常通り▽災害ごみ 南クリーンセンター(粗大、倒木)西クリーンセンター(同)横谷埋立センター(埋立ごみ、土砂・石)大西谷埋立センター(同)中島リサイクルセンター(粗大)

 【罹災証明書申請窓口】

 市役所本館5階本部会議室、中央消防署、城北支署、北条支署、東消防署、西消防署、市役所中島支所、市役所興居島支所(平日午前9時~午後5時)

 【問い合わせ】

 市市民相談課 089(948)6211、089(948)6690

 

<大洲市>

 【入浴施設】

 長浜なぎさの湯(午後3~9時)肱東中(自衛隊による簡易入浴施設、午後1~9時)

 【シャワー施設】

 市総合体育館(午前9時半~午後9時半)国立大洲青少年交流の家(午前9時~午後5時)

 【ごみ収集】

 一般ごみ 通常通り▽災害ごみ 平野運動公園陸上競技場(一般・事業系、午前10時~正午、午後1時~4時半)南予環境保全センター(事業系生鮮食品、午前9時~午後4時半、市役所で許可証の受け取りが必要)▽家庭から地域内の災害ごみ置場への持ち込みは8月5日まで

 【罹災証明書申請窓口】

 市役所本庁、長浜支所、肱川支所、河辺支所(午前8時半~午後5時15分)。自動車などの申請には被害状況が分かる写真が必要

 【バス】

 国道197号の通行制限に伴い、宇和島自動車の路線バス(大洲病院・鹿野川線)が大洲病院―鳥首間の運行となった。そのため、河辺支所から道の駅・鹿野川間の市営バスを鳥首まで延長運行している(国道197号の通行制限解除まで。鹿野川・道の駅―鳥首は運賃無料)。時刻表は次の通り

 【臨時妊産婦・育児相談】

 8月1、10日、東大洲の市保健センター検診室(総合福祉センター2階)で(受け付けは午前10~11時)。8月は6日に平野公民館(同)、24日に八多喜公民館大ホール(同)でも定例の相談会がある。同センター 0893(23)0310

 【問い合わせ】

 浸水した家屋の消毒(市保険年金課) 0893(24)1713、災害ごみの処分(市市民生活課) 0893(24)1710、罹災証明など(市危機管理課) 0893(24)1742

 

<西予市>

 【給水】

 宇和地域 明間地区体育館玄関前、四道公会堂(以上、生活用水のみ)。以下の給水所は月―金曜のみ開設。市役所、中川公民館、石城公民館、田之筋公民館、下宇和公民館

 【入浴施設】

 はま湯(午前11時~午後9時)「ゆめちゃんこ」駐車場(仮設風呂、午後1~9時)

 【ごみ収集】

 一般ごみ 明浜、城川、三瓶は通常通り。宇和は明間の一部を除き通常通り。野村は中心部被災地を除き通常通り▽災害ごみ 当日の受け入れ場所は市災害対策本部に問い合わせ

 【罹災証明書申請窓口】

 罹災証明書交付のための住家等の被害認定調査の申し込みを受け付け中。罹災証明願、被害状況が分かる写真、免許証など本人が確認できる書類が必要。市役所税務課、明浜支所総務課、野村支所総務課、城川支所総務課、三瓶支所総務課(午前8時半~午後5時15分)へ

 【問い合わせ】

 市災害対策本部(危機管理課) 0894(62)1111

 

<宇和島市>

 【水道・断水地域】(29日午前9時現在)

 吉田、三間地域の4834戸(1万1386人、8月上旬めどに通水予定)

 【給水】(吉田、三間地域)

 市ホームページに掲載。29日の実施場所は次の通り。

 吉田支所(午前7時~午後10時)奥南小、喜佐方公民館、JA立間中央支所、吉田町畦屋三ツ尾三叉路、南君東野積場、JR吉田駅、河内上公民館、立間第5分団1部消防詰所前(以上、午前7時~午後8時)吉田小(午前7時~午後5時)三間中(午前7時~午後10時)道の駅みま、二名小、基幹集落センター、コスモスホール三間、JR二名駅、三間町隣保館(以上、午前7時~午後8時)

 生活用水(飲用不可。トイレや清掃などに使用)は、吉田支所、奥南小、JAえひめ南吉田支所、JAえひめ南立間中央支所、JAえひめ南奥南支所、奥南公民館、南君西集会所、立目集会所、医王寺下公営住宅団地、小名バス停付近、元JAえひめ南牛川委託店、喜佐方公民館、古浦、浅川、検校谷集会所、河内中集会所、河内上集会所、君ケ浦集会所、桜橋、桜橋からオレンジ荘までの8カ所、筋集会所、惣代出荷場前、舟間バス停付近、舟間浮防波堤、楠ケ浦、三つ尾、畦屋、知永集会所、花組集会所、南君東野積場、大良漁港、道の駅みま、二名小、成妙保育園(駐車場)で配布

 【入浴施設】

 道の駅「津島やすらぎの里」(無料、午前10時~午後10時。三間町、吉田町の住民対象の無料送迎バスを1日4便運行。30日は台風でバス運休)

 高月温泉(鬼北町、31日まで無料、午前11時~午後9時)

 森の国ぽっぽ温泉(被災者は8月31日まで無料、一般は7月31日まで半額。午前10時~午後10時)

 吉田支所前ダテ広場(自衛隊による入浴支援、午後1~9時)

 三間町老人憩いの家(8月31日まで、午前11時~午後8時)

 有料老人ホーム蓮家(午前10時~午後4時)

 有料老人ホームゆずの家(午後2~9時)

 おだいし庵(鬼北町、午前10時半~午後2時)

 グループホームいぶき(午後1~6時)

 有料老人ホームながぼり(午後1~3時)

 有料老人ホームあん宇和島(午前9時~午後2時)

 ゆらり内海(愛南町、無料、午前11時~午後10時)

 山出憩いの里温泉(愛南町、無料、午前10時~午後9時)

 大黒湯(午後3時15分~10時)

 つるの湯(31日まで無料、午後2時半~10時)

 宇和島カントリー俱楽部(午前11時~午後5時)

 ほかに、宇和島地区広域事務組合が運営する施設を無料開放しているが、利用には事前連絡が必要

 【シャワー施設】

 市総合体育館(午前9時~午後10時)

 津島勤労者体育センター(午前11時~午後9時)

 津島プレーランド(午前9時~午後9時)

 鬼北総合公園シャワー室(鬼北町、午前9時半~午後9時半)

 フィットネスクラブVISTAR(午前10時~午後10時=土日・祝日は午後5時まで)

 スポーツクラブ0style(午前9時~午後9時=土・日曜は午後4時まで)

 クレール&フィール菅原(女性シャワー室のみ、午前9時~午後5時、30日は休み)

 JAルミエールよしだ(午前10時~午後9時)

 【無料洗濯施設】(吉田・三間地域住民限定)

 日本たばこ産業(JT)跡地(8月31日まで午前8時半~午後8時、台風接近で7月30日休止)

 【ごみ収集】

 一般ごみ 通常通り(収集に行けない一部場所は後日対応)▽災害ごみ 大浦地区埋立地(午前9時~正午、午後1~5時)▽宇和島地区広域事務組合環境センター(午前8時~午後4時半、日曜・祝日を除く)

 【就学前児童預かり】(吉田地域)

 8月31日までの午前9時~午後4時、吉田愛児園。保育所などに入所していない就学前児童は月―土曜(祝日は除く)、就学前児童は日曜・祝日に実施。無料。開所時間内に、児童を連れて行く(当日受け付け可能)。着替え一式、紙おむつ、おしりふき、タオル、飲み物(水・お茶)、哺乳瓶、ナイロン袋などを持参

 【罹災証明書申請窓口】

 市役所1階専用窓口と5階の税務課・納税課、宇和海支所(出張所含む)、吉田支所、三間支所、津島支所(午前8時半~午後5時15分)

 【吉田地域無料巡回バス】

 吉田地域を巡回する無料バスが8月31日まで運行(台風で30日は運休)。吉田地域の住民のうち、移動手段のない高齢者、障害者と補助者、中学生以下の子ども(保護者同伴)が対象。時刻表は次の通り 

 【吉田地区コミュニティバス】

 臨時ダイヤで運行中(一部を除く)。中浦線と筋線は全線運行、大河内線(コミュニティバス)は「柏木―JR伊予吉田駅」間のみ運行(「大河内―八反代」は運休)。8月31日まで無料、日曜運休。デマンドタクシーは全線運休

 【農業経営相談所】

 30日~8月31日(土日・祝日除く)の午前10時~午後4時、JAえひめ南伊予吉田営農センターで。各種復旧事業や関係資金などについてアドバイスする。申し込みは同センター 0895(52)2939

 【問い合わせ】

 臨時災害相談窓口 市役所本庁 0895(49)7777、吉田支所 0895(52)1111、三間支所 0895(58)3311

 

<鬼北町>

 【入浴施設】

 高月温泉(午前11時~午後9時)日吉中央集会所(午後5~8時)

 【シャワー施設】

 鬼北総合公園シャワー室(午前9時半~午後9時半)広見B&G海洋センターシャワー(午前10時~午後8時)

 【ごみ収集】

 一般ごみ 通常通り(収集車が入れない場所は個別対応)▽災害ごみ(町民対象) 清水最終処分場(31日まで。町環境保全課で事前の申請が必要)。宇和島市の広域環境センターへの持ち込みもできるが、事前に町環境保全課窓口で手数料免除の手続きが必要

 【罹災証明書申請窓口】

 町民生活課資産評価係(午前9時~午後5時)

 【問い合わせ】

 町役場代表 0895(45)1111

 

<松野町>

 【入浴施設】

 森の国ぽっぽ温泉(被災者は8月31日まで無料、一般は7月31日まで半額。午前10時~午後10時)

 【ごみ収集】

 一般ごみ 通常通り▽災害ごみ 吉野生山村広場(仮置き場)

 【罹災証明書申請窓口】

 町民課(午前8時半~午後5時)

 【問い合わせ】

 町総務課 0895(42)1111

 

<ボランティアバス>

 【松山―宇和島】

 8月12日まで毎日運行(台風に伴い30日の運行は休止)。午前7時半に松山市城山公園の堀之内地区北口を出発、帰りは宇和島市吉田町を午後3時半ごろ出発し松山着は同6時ごろ。1日1便(定員45人)。無料だが、参加希望日の前日午後5時までに電話などでの申し込みが必要。松山市社会福祉協議会 089(921)2141

 【愛南―宇和島】

 8月3~5日。午前8時半に御荘文化センター横駐車場を出発。宇和島でボランティア活動を終えた後、同駐車場に午後5時帰着。参加対象は高校生以上。事前予約が必要。定員は各日30人。愛南町社会福祉協議会 0895(70)1251

 

<通信>

 【電話不通】

 大洲市 上須戒、三善、八多喜、白滝、大和地区一部(8月3日以降、順次復旧の見込み)

 大川、菅田地区一部(8月1日以降、順次復旧の見込み)

 【インターネット障害】

 大洲市 上須戒、三善、八多喜、白滝、大和地区一部(8月4日以降、順次復旧の見込み)

 

<郵便局>

 【窓口業務休止】

 大洲市 菅田、大川、肱川の各局

 【車両型郵便局】

 平日午前10時~午後3時、菅田郵便局駐車場で。切手・はがきなどの販売、郵便物・ゆうパックの引き受け、現金自動預払機(ATM)サービスは通常預金の預け入れ・払い戻し、送金などが可能。通信状況により使用できない場合もある

 

<JR四国>

 輸送バスの運行区間とJR不通区間の運転再開見通し(20日現在)は次の通り

 【輸送バス】八幡浜駅―宇和島駅(卯之町駅のみ停車)伊予市駅―伊予大洲駅(海回り)宇和島駅―高知・窪川駅

 【予讃線】伊予市―伊予大洲(海回り)=2カ月後▽八幡浜―卯之町=普通列車のみ再開▽卯之町―宇和島=相当な期間

 【予土線】宇和島―窪川=2カ月後

 

<相談窓口>

 【愛媛弁護士会】

 豪雨被害での生活に関する困りごとなどに会員の弁護士が対応する

 月―土曜正午~午後4時(8月31日まで)フリーダイヤル(0120)585855

 【愛媛行政監視行政相談センター】

 災害特別行政相談窓口を開設するとともに、生活支援情報を提供している

 平日午前8時半~午後5時15分 089(921)1100

 

 【こころの相談ダイヤル】

 避難生活での心配や不安、支援者の心の相談などに応じる。平日午前9時~午後5時 0800(200)2222=通話無料

 

 【特殊栄養食品ステーション】

 30日までの午前9時~午後5時、大洲市東大洲の市総合福祉センター内。アレルギーのある乳幼児や介護食品が必要な高齢者、慢性疾患のある人などの相談に管理栄養士が応じ、食品の提供を行う。同ステーション 070(1558)0632

 

 【労働に関する相談】

 愛媛労働局が被災関連窓口(午前8時半~午後5時15分)を開設。労務管理、給料未払いなど労働基準関係は各地の労働基準監督署まで

 八幡浜 0894(22)1750

 宇和島 0895(22)4655

 

 雇用保険給付など職業安定関係は各地のハローワークまで

 八幡浜 0894(22)4033

 大 洲 0893(24)3191

 宇和島 0895(22)8609

 

 雇用調整助成金に関しては助成金センター 089(987)6370

 総合労働相談コーナーも設置

 八幡浜 0894(22)1750

 宇和島 0895(22)4655

 

 【「災害復旧貸付」相談会】

 豪雨で被災した中小企業・小規模事業者を対象に、日本政策金融公庫が実施。30日、8月1、8、22、29日の午前10時~午後3時半、大洲市大洲の大洲商工会議所で。原則予約制だが当日も受け付ける。日本公庫松山支店 089(941)6148(平日のみ)

 

 【就活学生の相談窓口】

 愛媛労働局は、西日本豪雨で被災した就職活動中の学生らの特別就職相談窓口を松山市湊町3丁目の愛媛新卒応援ハローワークに設けている。対象は就職を希望している学生のほか採用活動に支障が出た事業主、中学、高校、大学などの進路指導担当者ら。学生の個別事情に応じた企業への働き掛けなどを行う。平日と第2、4土曜に受け付ける。愛媛新卒応援ハローワーク 089(913)7416

 

 【被災ペット相談】

 行方不明動物や飼い主不明動物の保護情報、ペット関係支援物資の要望など。平日は県薬務衛生課 089(912)2396、土日祝日は県動物愛護センター 089(977)9200

 

 【消費者トラブル110番】

 被災者を対象に、国民生活センターが消費生活に関する相談を受け付けている。午前10時~午後4時フリーダイヤル(0120)793448

 

 【LINEで被災者無料相談】

 8月19日までの午後7~10時、無料通信アプリLINE(ライン)で心の相談に応じる。アカウント名は「西日本豪雨 心のケア」、IDは「@mindcare1807」。全国SNSカウンセリング協議会が主催し、全国心理業連合会などが相談員手配で協力している

 ※掲載している情報は、台風12号の影響などで変更・中止になる場合があります。

 

 

 

 

 

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。