ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
617日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

[県中学総体]最終日

バレーボール 男子・雄新V4、女子は小野が15年ぶり

2018年7月28日(土)(愛媛新聞)

【女子決勝 小野―拓南】第2セット、スパイクを放つ小野・佐伯(4)=県総合運動公園体育館

【女子決勝 小野―拓南】第2セット、スパイクを放つ小野・佐伯(4)=県総合運動公園体育館

【男子決勝 雄新―今治南】第1セット、ブロックの上からスパイクを狙う雄新・石崎(3)=県総合運動公園体育館

【男子決勝 雄新―今治南】第1セット、ブロックの上からスパイクを狙う雄新・石崎(3)=県総合運動公園体育館

【女子決勝 小野―拓南】第2セット、スパイクを放つ小野・佐伯(4)=県総合運動公園体育館

【女子決勝 小野―拓南】第2セット、スパイクを放つ小野・佐伯(4)=県総合運動公園体育館

【男子決勝 雄新―今治南】第1セット、ブロックの上からスパイクを狙う雄新・石崎(3)=県総合運動公園体育館

【男子決勝 雄新―今治南】第1セット、ブロックの上からスパイクを狙う雄新・石崎(3)=県総合運動公園体育館

◆次の舞台へ練習◆

 【雄新・相原悠主将】(全試合ストレート勝ちで4連覇)「皆が強いスパイクを打てていたことは良かったが、サーブレシーブがしっかり返せなかったり、ミスが連続であったりした。練習して四国、全国大会で優勝したい」

 

◆粘り強く拾った◆

 【小野・村上主将】(15年ぶりの栄冠)「郡市大会では拓南に0―2で敗れたので、今回は必ず勝つと強い気持ちで試合に入った。ボールを粘り強く拾って流れをつかんだ。先輩の悔しさを背負っており、優勝はうれしい」

 

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。