ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1116日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

県競技力向上基本計画

国体遺産生かす見直し方針承認 本部委員会

2018年7月27日(金)(愛媛新聞)

県競技力向上対策本部の本部委員会=26日午前、県議会議事堂

県競技力向上対策本部の本部委員会=26日午前、県議会議事堂

 県競技力向上対策本部の本部委員会が26日、県議会議事堂であり、愛媛国体を見据えて策定した県競技力向上対策基本計画の見直しの方向性を承認したほか、委員らが選手育成などに関し意見を交わした。

 事務局は新計画について、「えひめ国体・えひめ大会」のレガシー(遺産)を最大限生かし具体的な方策を示した指針を策定すると説明。競技水準の維持・向上▽指導者の養成・資質向上▽ジュニアアスリートの発掘・育成・強化▽スポーツ医・科学の活用―の4観点を基に具体的な取り組みを検討したいとした。計画期間は2019年から5年間で、11月に見直し案を審議する。

 県体操協会と県クレー射撃協会から追加申請があった18年度競技専属アドバイザーコーチ計2人や、競技力向上対策本部とジュニアアスリート発掘事業実行委員会の19年度一元化の方針も承認した。

 委員からは指導者の育成や屋内施設へのクーラー設置、選手への精神面の支援といった課題が挙がった。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。