ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1217日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛豪雨災害

「義援金お願いします」県内募金活動 松山東雲中高生が駅前で呼び掛け

2018年7月22日(日)(愛媛新聞)

西日本豪雨の被災者支援募金の協力を呼び掛ける松山東雲高生=21日午後、松山市湊町5丁目

西日本豪雨の被災者支援募金の協力を呼び掛ける松山東雲高生=21日午後、松山市湊町5丁目

 松山東雲中学・高校(愛媛県松山市大街道3丁目)の校内サークル「キリスト教女子青年会(YWCA)」が21日、松山市湊町5丁目の松山市駅前で西日本豪雨の被災者支援募金を行い、高校生5人が通行人らに協力を呼び掛けた。

 YWCAは、ボランティア活動や人権、平和学習などに取り組んでおり、募金は20、21日の2日間実施した。21日は、汗をぬぐいながら通り掛かる人々に「ご協力お願いします」と大きな声で呼び掛け。子どもからお年寄りまで多くの人々が募金に応じていた。

 高校3年の女子生徒(18)は「大洲市から通うクラスメートも被害に遭っており、できることがないか話し合った。役に立ちたいという気持ちで足を止めてくれる人が思った以上に多く温かい気持ちになった」と支援に感謝した。

 集まった募金は日本赤十字社に送る予定。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。