ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
820日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛豪雨災害

大洲で車両型郵便局サービス始まる

2018年7月20日(金)(愛媛新聞)

被災して休止中の菅田郵便局で始まった車両郵便局サービス=20日午後1時ごろ、大洲市菅田町菅田

被災して休止中の菅田郵便局で始まった車両郵便局サービス=20日午後1時ごろ、大洲市菅田町菅田

 西日本豪雨で被災して業務を休止している愛媛県大洲市菅田町菅田の菅田郵便局で、日本郵便四国支社は20日、車両型郵便局によるサービスを始めた。郵便局再開まで続ける方針。

 平日午前10時~午後3時に営業する。提供するのは、通常貯金の預け入れや払い戻し、送金などの現金自動預払機(ATM)サービスのほか、切手やはがきの販売、郵便物やゆうパックの引き受けなどの窓口サービス。レタックス、国際郵便、書留郵便などの一部サービスは利用できない。通信状況によってATMは使用できないこともある。

 県内では、大洲市内の菅田、大川、肱川の3郵便局が被災によって休止している。菅田郵便局の畠岡俊次局長は「取り扱えるサービスは限られているが、少しでもお客さまのお役に立てるよう頑張っていきたい」と話した。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。