ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
425日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

全国高校野球・愛媛大会 第7日

【八幡浜工 0-6 宇和島南】宇和島南完封リレー、八幡浜工再三好機逃す 

2018年7月19日(木)(愛媛新聞)

【八幡浜工―宇和島南】リリーフとして4回を無失点に抑えた宇和島南・井上=西条ひうち球場

【八幡浜工―宇和島南】リリーフとして4回を無失点に抑えた宇和島南・井上=西条ひうち球場

<西条ひうち球場 2回戦(11時55分)>

 【評】宇和島南打線が初回につながり、早々と流れをつかんだ。松近の2点適時打や酒井、黒田の連続適時二塁打などで一挙5点を奪った。投げては藤井と井上の継投で粘り強く無失点に抑えた。

 八幡浜工は四、六回に先頭からの連打で好機をつくり三塁まで走者を進めたが、併殺や三振に倒れ得点に結びつけられなかった。

 

◆後輩らリベンジを◆

 【八幡浜工・三原主将】(2回戦敗退に)「3年生が4人で2年生中心のチーム。2回戦まで進めて後輩たちには感謝しかない。来年は今のバッテリーを中心に守り勝ち、最後まで諦めない野球をしてリベンジしてほしい」

    関連・チーム名鑑

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。