ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
919日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新聞づくり体験学習講座

桜井中(今治市)2年 「職場体験新聞」をつくろう

2018年7月17日(火)(愛媛新聞ONLINE)

 

 

 

 

 「職場体験新聞づくり」の体験学習講座を17日、今治市の桜井中学校で開き、2年生3クラス83人が新聞づくりのノウハウを学びました。2年生は7月10日から4日間、市内の事業所などで職場体験。その成果を各自がB4サイズの新聞にまとめます。3クラスを2クラスに分け、1、2時間目に同時進行で実施しました。

 新聞は、記事と見出し、写真のセットで構成されていると説明したうえで、自分たちがつくる新聞のイメージ付けを行いました。生徒は自分の体験から伝えたい項目2つを考え、短い言葉にまとめました。JR今治駅で体験した生徒は、改札口やみどりの窓口業務と、駅や列車の詳細との2つの項目で、記事を書き分けると発言していました。

 記事の書き方では、大事なことから書いていくという基本の文章スタイルを解説。生徒は身近な新聞記事のリードから重要な5W1Hを抜き出す練習をし、5W1Hを意識しながら、自分がつくる職場体験新聞のリードを書きあげました。

 架空の特別養護老人ホーム「春風」で職場体験した想定のサンプル記事をもとに、見出しづくりにも挑戦。生徒は記事中から大事な言葉を抜き出して、8~10文字で「入所者に癒やし提供」「1日中 介護で多忙」などの見出しを考えました。

 当日は、講師が演壇で話しているだけで汗が噴き出す暑さ。それでも、生徒は一生懸命に発表したり、課題に取り組んだりしました。

 

 

 

 

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。