ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
919日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

きょう15日三重戦

新体制FC今治、ホーム初勝利を

2018年7月15日(日)(愛媛新聞)

 日本フットボールリーグ(JFL)のFC今治は15日午後4時から、ありがとうサービス.夢スタジアムでヴィアティン三重と対戦する。工藤監督体制でのホーム初勝利と第2ステージ連勝を狙う。

 第2ステージ初戦となった前節アウェーのヴェルスパ大分戦は2―0の完勝で好スタートを切った。工藤監督は「チームが高いモチベーションで試合に臨めていたし、選手の特長も生きた」と振り返る。

 ヴィアティン三重は前節、2―1でFC大阪に競り勝った。第1ステージではFC今治がロスタイムでの劇的な勝利を収めたが、実力差はわずか。工藤監督は「苦手な立ち上がりをしのげばチャンスは出てくる。相手の長所を消し、自分たちの良さを発揮したい」と意気込む。

 前節2得点の活躍を見せたFW飯泉は「コンディションがよかったので、出られれば得点できる自信があった」と手応えを語り、三重戦では「愛媛をはじめ、豪雨で被災された人を少しでも勇気づけられるようなプレーをしたい」と誓った。

 

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。