ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
919日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

全国高校野球・愛媛県大会 第2日

【津島・南宇和連合 0-8 大洲】大洲一丸 希望の星、津島・南宇和連合1点遠く

2018年7月14日(土)(愛媛新聞)

【津島・南宇和連合―大洲】5回裏大洲1死満塁、矢野泰が走者一掃の三塁打を放ち4―0とリードを広げる=丸山公園野球場

【津島・南宇和連合―大洲】5回裏大洲1死満塁、矢野泰が走者一掃の三塁打を放ち4―0とリードを広げる=丸山公園野球場

<丸山公園野球場 1回戦(10時)>

 【評】大洲が攻守に安定した試合運びでコールド勝ち。

 三回に渡辺の三塁打から犠飛で先制。五回には矢野泰が3点適時打を放つなどの猛攻で一挙5点を奪い、六回にも2点を追加して押し切った。

 津島・南宇和連合は四回に中尾、土居の連打からチャンスをつくったが、あと1本が出ず、得点できなかった。

 

◆連係「らしさ」出た◆

 【津島・南宇和連合・土居投手】(コールド負けでも、しっかりと投げきり)「立ち上がりがよかったのでこのまま行けると思ったが、四球から崩れてしまった。ただ、守備の連係の部分など自分たちらしいプレーはできた」

 

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。