ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
724日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛豪雨災害

夏休み1週間前倒し 大洲の6小学校・4中学校・1幼稚園

2018年7月11日(水)(愛媛新聞)

【市教委 冠水・浸水で「教育困難」】

 肱川氾濫による被害などを受け、大洲市教育委員会は10日、断水中の1幼稚園と6小学校、4中学校の夏休み開始を1週間前倒しし、期間を14日~8月24日に変更すると発表した。一部を除き9日から休みで、11~13日も臨時休校する。2学期始業式は8月27日。

 対象は肱川幼稚園と、小学校が平▽菅田▽三善▽粟津▽長浜▽肱川。中学校が大洲東▽肱東▽長浜▽肱川。いずれも道路冠水や家屋浸水などの被害があった地域にあり、市教委は「衛生面での問題もあり、通常の教育活動が困難」などと説明している。

 また、市教委は、断水中の市学校給食センター(同市冨士)が配食する大洲、長浜、肱川の3地域の小中学校と幼稚園について、11日からパン、牛乳、デザートの簡易給食とすることも決めた。仕入れ業者も被災して食材が入荷されず、調理できないためという。復旧のめどはたっていない。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。