ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
722日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛豪雨災害

四電料金支払い、県内15市町で1ヵ月延長可能

2018年7月11日(水)(愛媛新聞)

 四国電力は9日、西日本豪雨を受け、災害救助法が適用された地域とその隣接地域を対象に、電気料金の支払期日の延長などの特別措置を実施すると発表した。顧客から申し出があった場合に限り、7、8月分の支払期日をそれぞれ1カ月延長する。6月分についても災害救助法の適用日以降に限り、1カ月猶予する。

 県内の対象地域は、四国中央、今治、西条、松山、伊予、東温、久万高原、大洲、八幡浜、西予、内子、宇和島、松野、鬼北、愛南の15市町。問い合わせは、近くの四電支店または営業所へ。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。