ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
722日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

【災害支援】

西条・新居浜市が西予に飲用水や救助隊派遣

2018年7月10日(火)(愛媛新聞)

トラックに救援物資を積み込む西条市職員=9日午前9時15分ごろ、西条市大町

トラックに救援物資を積み込む西条市職員=9日午前9時15分ごろ、西条市大町

【人・物・心 支援届け 県内各地から活動懸命】

 大雨の被害を受けた地域を支援するため、西条市は9日、西予市に向けて飲用水1万リットルなどの救援物資を発送した。

 

 発送したのは飲用水のほか、備蓄用食料9434食や毛布1448枚、トイレットペーパー540個、タオル2900枚など。西条市民公園(西条市大町)にある防災倉庫で9日午前、西条市職員ら約20人が物資を災害時輸送協力会社の大型トラックに積み込んだ。大型トラックは飲用水を満たした消防大型水槽車と共に西予市へと向かった。

 玉井敏久市長は「被災地の要望は変わってくると思うので継続的に支援したい」と述べた。

 

 新居浜市は9日までに、宇和島市と大洲市に職員を派遣し、救助や給水の支援に乗りだした。救助工作車など2台と救助隊員6人が8日から現地入りし、宇和島市で不明者捜索にあたっている。給水車1台と水道局職員2人が8日に大洲市で、9日に宇和島市で活動した。被災地の状況や要望に合わせて救援物資の支援を検討している。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。