ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1117日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU
応援メッセージを送る

高校野球

済美高校野球部 厚い選手層 連覇を狙う

2018年7月7日(土)(愛媛新聞)

 

トスバッティングで全力スイング。主砲の強打でネットが大きくたわむ=済美球技場

トスバッティングで全力スイング。主砲の強打でネットが大きくたわむ=済美球技場

 

 連覇を狙う前回大会王者。昨夏の甲子園を経験したメンバーを中心に、投打に力がある。

 エース右腕の山口直は、最速141キロの直球にスライダーやカーブなど複数の変化球を投げ分ける。スタミナ強化で完投能力も向上し、完成度は高い。2番手の池内は直球に力がある。守備は甲子園で二遊間を組んだ伊藤と矢野、センター政吉らが軸となる。

 冬にバットを強く振り、ボールを強くたたくことを意識して打撃を強化してきた。1番打者の中井がミート力を生かしてチャンスメーク。勝負強い芦谷、パワーヒッター池内、中距離打者の伊藤の中軸でかえすのが得点パターンだ。1年ながら力強い打撃の越智らも控えており、選手層は厚い。

 

 【池内優一主将】昨年は、先輩方に甲子園へ連れていっていただきました。今年は、自分たちの力で行けるよう、頑張ります。

 

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。