ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
919日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU
応援メッセージを送る

高校野球

津島・南宇和連合チーム 初の連合 初戦突破目標

2018年7月6日(金)(愛媛新聞)

 

 

 

 

 サウスポーの土居がエースで4番。勢いのある直球とスライダーに加え、大会前に覚えたツーシームでアウトを量産する。エンジンのかかりが遅いのが課題。中尾も球に力があり、土居を勝るスピードが自慢。大会に向け復帰した尾崎は頼れる捕手として土居をリードする。

 守備では、捕球からの動作が速い河野を中心にリズムをつくる。エラーをどれだけ減らせるかが鍵になる。打撃では思い切りの良さが持ち味の伊田、当たれば大きく意外性のある岡田に期待がかかる。

 初の連合チーム。多人数での練習がなかなかできず連係に不安を残すが、声を掛け合い、1回戦突破を目指す。

 【土居洋斗主将】いつも支えてくださっている家族や地域の方々に恩返しできるよう、全力でプレーしていきます。

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。