ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1113日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU
応援メッセージを送る

高校野球

三瓶高校野球部 打って相手に重圧 狙う

2018年7月5日(木)(愛媛新聞)

 

 

 

 

 積極的な打撃で相手にプレッシャーを与えることがチームの目標で、いいボールは早いカウントから打ちにいくのが基本だ。春は連合チームで出場。3年生が少なく経験不足は否めないが、他校の部員とともに野球に打ち込んだことで精神面が成長した。

 キーマンは先頭の宮本。広角に打ち分ける技術があり、足が速い。出塁できれば得点の可能性が高まる。クリーンアップでは、打撃センスのある高橋が調子を上げており、パンチ力のある磯崎は走者をかえすバッティングを心掛ける。

 投手は堀内が先発候補。投手経験は浅いが、落ち着いて丁寧に投げられるのが持ち味。有利なカウントをつくる投球を目指す。

 

 【磯崎海主将】全員三瓶中出身だからこそのチームワークと正確な守備、切れ目のない打線で勝利を目指して戦います。

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。