ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
923日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

10日から前売り券販売開始

巨匠が愛した美の世界川端康成と東山魁夷

2018年7月5日(木)(愛媛新聞)

池大雅《十便図》より「釣便」 公益財団法人川端康成記念会蔵

池大雅《十便図》より「釣便」 公益財団法人川端康成記念会蔵

 日本人初のノーベル文学賞受賞作家・川端康成は、優れた美術品コレクターとしても知られています。そのコレクションは、国宝に指定されている浦上玉堂《凍雲篩雪図》と池大雅・与謝蕪村《十便十宜図》をはじめ、古美術から近現代美術、さらに西洋美術にまで至ります。また、戦後を代表する日本画家・東山魁夷とは深い交流があり、川端コレクションには東山作品も多く含まれます。そして川端同様、東山もさまざまな美術品を収集しました。

 本展では、川端・東山それぞれが収集した美術品を紹介しその審美眼を探るとともに、東山作品も一堂に展示することで、二人の巨匠の交流の軌跡をたどり、追求した美の世界に迫ります。

 

 【とき】9月1日(土)~10月21日(日)。午前9時40分~午後6時(入場は午後5時半まで)。9月4日(火)、10日(月)、18日(火)、25日(火)、10月2日(火)、9日(火)、15日(月)は休館

 

 【ところ】愛媛県美術館1階企画展示室(松山市堀之内)

 

 【入場料】一般1300円(1100円)、高大生900円(700円)、小中生700円(500円)。障害者手帳等の提示で本人と付き添い1人無料。アクリートくらぶ会員割引対象

 ※かっこ内は前売り、団体(20人以上)および高齢者(65歳以上)の料金

 

 【前売り券販売所】愛媛新聞旅行、愛媛新聞社の県内支社(東予支社四国中央を除く)・エリアサービス・四国中央テレビ(取り寄せ)ほか

 

 【問い合わせ】「川端康成と東山魁夷」展実行委員会事務局(愛媛新聞社営業局企画事業部内)=電話089(935)2355

 

 主催 「川端康成と東山魁夷」展実行委員会(愛媛県、愛媛新聞社)、公益財団法人川端康成記念会

 共催 愛媛朝日テレビ

 

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。