ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
919日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

JFL・第15節

新生FC今治、女川と0―0 第1S終了7位

2018年7月2日(月)(愛媛新聞)

【コバルトーレ女川―FC今治】前半、相手に囲まれながら浮き球のパスを狙うFC今治・上村(右から2人目)=石巻市総合運動公園石巻フットボール場

【コバルトーレ女川―FC今治】前半、相手に囲まれながら浮き球のパスを狙うFC今治・上村(右から2人目)=石巻市総合運動公園石巻フットボール場

【コバルトーレ女川―FC今治】後半、選手に指示を出すFC今治・工藤監督=石巻市総合運動公園石巻フットボール場

【コバルトーレ女川―FC今治】後半、選手に指示を出すFC今治・工藤監督=石巻市総合運動公園石巻フットボール場

【コバルトーレ女川―FC今治】前半、相手に囲まれながら浮き球のパスを狙うFC今治・上村(右から2人目)=石巻市総合運動公園石巻フットボール場

【コバルトーレ女川―FC今治】前半、相手に囲まれながら浮き球のパスを狙うFC今治・上村(右から2人目)=石巻市総合運動公園石巻フットボール場

【コバルトーレ女川―FC今治】後半、選手に指示を出すFC今治・工藤監督=石巻市総合運動公園石巻フットボール場

【コバルトーレ女川―FC今治】後半、選手に指示を出すFC今治・工藤監督=石巻市総合運動公園石巻フットボール場

 日本フットボールリーグ(JFL)は1日、宮城県の石巻市総合運動公園石巻フットボール場などで第1ステージ第15節の6試合を行い、FC今治はコバルトーレ女川と0-0で引き分けた。第1ステージの最終成績は6勝4分け5敗(勝ち点22)で順位は7位だった。

 工藤直人新監督の初陣となったFC今治は、目立った決定機もなく、ノーゴールに終わった。

 次節から第2ステージがスタート。FC今治は7日午後1時から、大分市のだいぎんサッカー・ラグビー場Aでヴェルスパ大分と対戦する。

 

 【評】FC今治は相手の堅い守りを崩せず、スコアレスドローで終えた。

 不安定な立ち上がりで前半1、2分に連続で枠内シュートを浴びたが、クラッキがファインセーブでしのいだ。その後はボールを保持しながらも攻めあぐねる展開が続いた。

 後半28分、長島がシュートを放ったがGK正面。ロスタイムには上村のFKに中野と長尾が飛び込んだが、合わなかった。

 

◆引き分けは残念◆

 【FC今治・工藤監督の話】勝つことしか考えていなかった中で引き分けは残念。相手を崩しきれなかった。結果をしっかり受け止めて前向きに切り替え、第2ステージでは勝ち点を積み重ねていけるようにしたい。

 

◆喜んでいい結果◆

 【コバルトーレ女川・村田監督の話】今治は新監督に代わって戦い方が未知数だったが、JFLトップクラスと分析していた。ホームで勝ちたかったが、勝ち点1は喜んでいい結果。集中を切らさず勇敢に戦ってくれた。

 

◆危機感持ち次へ◆

 【FC今治・楠美】(新監督の初陣でゲームキャプテンを務める)「この日みたいなゲームを勝てないのが自分たちの今の力。監督交代は選手の責任でもある。危機感を持ち、生活から意識を変えて第2ステージに臨みたい」

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。