ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1120日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU
応援メッセージを送る

高校野球

土居高校野球部 体づくり重点 打力向上

2018年6月27日(水)(愛媛新聞)

 

 

 

 

 昨年からほぼ全員が10キロ以上体重を増やした。冬場のトレーニングは体づくりに重点を置いたことで安定感が向上。全体的な打力も上がり、手応えをつかんでいる。

 投打でチームを引っ張る石川は、長打力と俊足が武器。篠原はここぞで本塁打を放つ勝負強さがある。外山は打率が5割を超える。昨年は年間を通して僅差や逆転での敗戦が多かったことから、「粘り強く」をテーマに掲げる。バントや盗塁などでチャンスを積み上げる。

 投手は野手兼任を含め7人と豊富で、タイプの違う選手がそろう。長井は緩急のついた変化球、高橋稔は沈むストレート、石川は制球に優れる。目の前の1勝を追い求めていく。

 

【山田琉聖主将】今年は接戦をモノにできる、粘り強いチームです。最後まで諦めず、勝利を狙います。

 

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。