ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
720日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

陸上・四国高校選手権

女子三段跳び・河添選手(松山北)が日本高校新記録

2018年6月18日(月)(愛媛新聞)

女子三段跳びで日本高校新の12メートル96をマークし、笑顔を見せる河添千秋(松山北)=香川県丸亀市、Pikaraスタジアム

女子三段跳びで日本高校新の12メートル96をマークし、笑顔を見せる河添千秋(松山北)=香川県丸亀市、Pikaraスタジアム

 陸上の四国高校選手権最終日は18日、香川県のPikaraスタジアムで行われ、愛媛勢の河添千秋(松山北)が女子三段跳びで12メートル96の日本高校新記録を樹立した。河添は、2017年全国高校総体で8位、愛媛国体で7位入賞。10月のU18日本選手権では12メートル62の県記録を出し優勝していた。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。