ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
920日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

県春季高校軟式野球

三崎を零封、新田が連覇

2018年6月12日(火)(愛媛新聞)

 軟式野球の春季高校県大会は10日、マドンナスタジアムで決勝を行い、新田が11-0で三崎を破り2年連続8度目の優勝を果たした。

 新田は二回、四球や単打などで1死二、三塁とし、投ゴロの間に先制。松原の適時左前打などで2点を追加した。八回には無死満塁から岡本が右中間に本塁打を放ち、九回にも井伊のソロ本塁打で加点した。先発の岡本は被安打3、10奪三振の好投で完封した。

 三崎は0-6の四回に大山が三塁打を放ったが、後続が打ち取られた。九回も無死から中前打で出塁の中元を進塁させられなかった。

 

▽決勝

123456789
新田03300004111
三崎0000000000

(新)岡本―井手

(三)大山、西川―西川、大山

▽本塁打 岡本、井伊(新)

▽三塁打 村上、上野(新)大山(三)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。