ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
620日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

with FC今治

自信の笑顔 小野田将人

2018年6月10日(日)(愛媛新聞)

笑顔を見せながら練習で汗を流す小野田将人

笑顔を見せながら練習で汗を流す小野田将人

 練習中も試合中も、ボールを蹴りながら本当に楽しそうに笑う。格上との手に汗握る接戦でも、何千人の観客の前でも、それは変わらない。「緊張したことがないんです」。小野田将人(22)は続ける。「むしろ観客は多い方がいい。今日はどれだけの人を自分のプレーでワクワクさせられるんだろう、って思うから」

 相手が足を伸ばせば届きそうな場所にボールをさらし、いざ奪いにくると独特のリズムとタッチで抜き去るドリブル。自他共に認める小野田の武器だ。

 幼少期から繰り返した兄との1対1に加え、「チームの勝利より個人技術の向上」を目的とするクラブチームで過ごした中学時代を経て、足元の繊細なテクニックに日々磨きをかける。

 2014年インターハイ2回戦。強豪前橋育英に、小野田の柳ケ浦(大分)は惜敗したが、試合を見ていた吉武監督が声を掛け、今治入団が決定した。

 今治ではCBからワントップまで幅広いポジションをこなす。CBでは、日本で主流の体が大きくて強い選手よりも、パスや個人技に優れた「世界が求める」選手を目指す。

 「今治は新しいことにチャレンジしている。だから自分もどんどん変化し、新しくなっていきたい」。チームと自分の成長を思い描き、小野田はうれしそうにまた笑った。

 

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。