ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1121日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

松山大19年度入試

一般Ⅱ期試験日を2月15日に変更

2018年6月2日(土)(愛媛新聞)

 松山大(松山市文京町)は1日、2019年度入試要項を発表した。例年2月11日に実施している一般入試Ⅱ期日程の試験日を2月15日に変更する。

 全体の定員は18年度と同じ1310人(経済390人、経営390人、人文220人、法210人、薬100人)。試験会場では北九州を廃止し、松江を新設する。

 経済学部で一般入試Ⅱ期日程とセンター試験利用入試の募集人員を各5人減らし、指定校推薦を10人増やす。人文学部英語英米文学科の特別選抜入試では、資格取得者枠を若干名から10人とした。

 一般入試の日程は次の通り。

 【出願期間】Ⅰ期19年1月7~17日、Ⅱ期1月7日~2月1日【試験日】Ⅰ期1月28日、Ⅱ期2月15日【入試会場】松山、新居浜、宇和島、東京、大阪、松江、岡山、広島、福山、山口、徳島、高松、高知、福岡、大分、那覇【合格発表】Ⅰ期2月1日、Ⅱ期2月22日

 

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。