ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
919日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

72校7812人、頂点目指す

高校生スポーツの祭典 県武道館で総体開会式

2018年6月1日(金)(愛媛新聞)

元気よく入場行進する選手ら=1日午後、県武道館

元気よく入場行進する選手ら=1日午後、県武道館

 第72回県高校総合体育大会の総合開会式が1日、松山市市坪西町の県武道館であり、愛媛の頂点を目指す熱戦が幕を開けた。地区予選を勝ち抜くなどした県内72校の7812人が参加する。

 開会式は松山工業高校を先頭に、参加校の代表約1900人が入場。吹奏楽の演奏に合わせて手を大きく振り、足を高く上げて堂々と行進した。

 2月の平昌(ピョンチャン)冬季五輪スピードスケート女子500メートルで8位入賞した郷亜里砂さん(30)=県競技力向上対策本部=が高校時代や五輪の経験を踏まえ「試合後に良きライバルとして健闘をたたえ合えるような、素晴らしい総体になることを願っている」とエールを送った。

 競技は2日から3日間、松山市を中心に31競技を行う。サッカー男子の決勝は9日。水泳は16、17日にアクアパレットまつやまで実施する。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。