ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
218日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

めざせ頂点 県高校総体戦力分析2018

<体操>女子個人総合・村上(聖カ)らが競る

2018年5月28日(月)(愛媛新聞)

タブレット端末で自分のフォームを確認する体操部の選手。今の高校生には当たり前?=新田高

タブレット端末で自分のフォームを確認する体操部の選手。今の高校生には当たり前?=新田高

【男子個人総合・岡田(新田)優勝候補】

 【男子】個人総合は愛媛国体で8位入賞したメンバーを中心に上位を競う。オールラウンドにこなす岡田(新田)がV候補。つり輪で全国優勝も視野に入れる笠岡(新田)、鉄棒が得意の吉武(新田)、床がうまい大内(新田)も続く。あん馬と平行棒が武器の平田(新田)も上位を狙う。団体は新田が認定優勝。

 【女子】個人総合は平均台が得意で連覇のかかる村上(聖カ)を筆頭に、県高校新人大会を制した齋藤(済美)、ダイナミックな演技の横井(新東)が競り合う。愛媛国体のエースだった岩佐(済美)も上位をねらう。団体は聖カタリナ学園が認定優勝。

 

    関連・チーム名鑑

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。